2016年5月14日土曜日

ピンク色のカエデの翼果がかわいい

今の時期、カエデの新緑がとても美しいですね。
あたり一面、新緑で覆われた光景を「青もみじ」とも呼びます。

新緑の中にピンクの羽根のようなものがたくさん生えています。
これカエデの種なのですね。
羽根のような形状をしていることから「翼果」といいます。
秋になると、実は成熟して、風に乗ってプロペラのように舞います。
できるだけ遠くへ飛ぶことで、繁殖範囲を拡げているのですね。
自然というものは本当によくできています。



0 件のコメント:

コメントを投稿