2017年8月13日日曜日

土の中に卵を産むトンボ

コミックと映画「ちはやふる」で全国に名が知られるようになった滋賀県大津市の近江神宮。境内は鬱蒼とした森に囲まれています。森の中の参道を散歩中に土の中に尾を付けたヤンマ科のトンボを見つけました。明らかに産卵の体制。うん?土の中に卵を産んでいるの?
ネットで調べてみたら、ヤブヤンマとサラサヤンマが湿った土に産卵をするとのことでした。ネットの掲載画像と撮影した画像を見比べてみましたが、たぶんヤブヤンマでしょう。今回、初めて見ました。



0 件のコメント:

コメントを投稿