2018年3月3日土曜日

動き回るコゲラを撮ってみたけど。

林のある公園にはかならずいるコゲラ。
キツツキの仲間で、木を飛び回りながらさかんに幹を突いています。
突き方がとても速くて通常の設定ではまず頭の部分がブレしてしまいます。
そこでSモード(シャッタースピード優先モード)にして、
シャッタースピードを速く設定します。
今回は1/1600。
しかし、シャッタースピードが速いとその分光量が少なくなるので、ノイズが多い画像になってしまいました。
添付した画像はリサイズしているので目立ちませんが、なんとかブログ用には使えました。


今度は陽が当たっている場所で撮影。
元の画像のノイズも少なかったです。

望遠レンズの望遠端はどうしても暗くなってしまうので、動きの素早い野鳥撮影の際にはできるだけ明るい場所で撮らないといけませんね。

0 件のコメント:

コメントを投稿