2018年5月12日土曜日

柳絮(りゅうじょ)の舞う季節

柳絮(りゅうじょ)が舞う季節になりました。
柳絮とはヤナギ科の樹木の綿毛に包まれた種子のことです。
大津市にある皇子が丘公園にはドロノキが植えられていて、
毎年、5月中旬くらいになると、綿毛が風に舞います。
画像は今日5月12日に撮影したものですが、綿毛に包まれた種が木の枝についていました。
来週には地面いっぱいに綿毛が落ちていることでしょう。
この季節にだけ観察できる風物詩です。



0 件のコメント:

コメントを投稿