2018年6月9日土曜日

モリアオガエルが顔を出す

毎週末に通っている近所の自然公園の池でモリアオガエルを発見。
池の淵のコンクリート壁に掴まっていました。
池の淵から外界を眺めて、どこへ行こうか思案しているように見えます。

なかなか愛嬌のある顔ですね。


アングルを変えて撮影。
背後は池の水面です。

「どっこいしょ」
って感じでコンクリート壁に掴まっています。


モリアオガエルは池に伸びた木の枝に泡で塊を作り、そこに卵を産みます。
卵から孵ったオタマジャクシは池の中へ落下していきます。
卵を外敵から守るための面白い生態です。



0 件のコメント:

コメントを投稿