2018年1月6日土曜日

手持ちで夜景を撮る

今まで僕が愛用していたカメラはSONY NEX3N。
近いうちに最新カメラに代える予定ですが、約4年間使用しました。
NEX3Nは僕にとって初めてのミラーレスで、随分撮影の勉強をさせてもらいました。

NEX3Nには手持ち夜景モードという機能があって、
シャッターを押すと、数回連写したあと複数の画像をカメラ内で合成して手ブレを補正してくれます。
普通に撮影したらあきらかに手ブレしている画像でもきれいに補正してくれます。

添付した画像は昨年3月の京都東山花灯路で撮影したものです。
ライトアップの光だけできれいな夜景が撮影できました。




0 件のコメント:

コメントを投稿